おもちゃは月額定額のサブスクを利用

おもちゃでも知育玩具は高いですし、こまごまとした物でも数が多くなるとまとまった額になります。買ったとしてもいつまで遊んでもらえるかが分かりませんので、入手することのリスクもあります。しかし、与えてみなければ気に入るかも分かりませんので、子どもの様子を見ながらおもちゃを慎重に選定して買い与えるというご家庭が多いようです。その都度神経を使う作業ですが、サブスクなら必要な分を借りられますので気楽に利用できます。

サブスクは月額定額ですので、決められた料金以上の額が徴収されることはありません。実際に遊ぶのは子どもですので壊してしまった場合はどうなるのかを心配される方が多いのですが、大抵は弁償不要としていますので、破損や汚損による影響も考えずに済みます。これが購入品ならおもちゃにかけた費用が無駄になってしまうため、とてもがっかりしますが、サブスクでは破損への対応がとても柔軟ですので利用しやすいと感じます。月々の料金は決して高額ではなく、安さを一番に考えるのなら2千円くらいから利用することが可能です。

もちろん借りられるおもちゃの数は少なめですので兄弟利用は厳しくなりますが、4つくらい借りられるのなら十分だと感じるかもしれません。一人の子どもが2か月間で遊べる分のおもちゃですから、確かに4つあればそれ以上は必要ないと感じるケースが多く、多すぎると興味が分散してしまうという問題もあります。集中して遊ぶのにちょうど良い量です。